メンバーログイン

ナビゲーション

ユーザログイン

セミナー詳細

こちらのセミナーは定員に達したため、募集を終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

2016.01.31 (Sun) 10:00 - 17:00

横浜ハイボルトセミナー下半身② HV会員限定

セミナー内容

Now Printing

【持ち物】
短パン
バスタオル2枚
【持参資料】
下半身応用編&テスト法(羽田野式解剖学下半身)
症状別治療法(症状別治療法応用編)

セミナー日程・詳細

日時 2016.01.31 (Sun) 10:00 - 17:00
会場 湘南医療福祉専門学校
会場住所 〒224-0805 横浜市戸塚区川上町84-1
参加費

ハイボルト会員様のみ受講可能(定員16名)

<会場アクセス>
横浜より10分、大船より9分、東京より39分
http://www.smw.ac.jp/access/
JR横須賀線『東戸塚駅』西口より徒歩2分
公園脇の階段を下りたところが入り口です
駅から学校までの道のりナビ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.smw.ac.jp/kouho/2006/09/post_45.html

お申込み方法

①WEB申し込み
②メール申し込み info@denchikyou.org
③電話申し込み 045-226-5273 (受付:平日9:00~16:00)
よりお申し込みください。

公式URL

講師紹介

羽田野 龍丈 (はだの りゅうじょう)

NPO法人日本電気治療協会 理事長
株式会社HSG 代表取締役
   はしもと接骨院 総院長

昭和51年、神奈川県相模原市で生まれる
小学生時代は少林寺拳法
中学高校は日大三高で柔道
大学は高野山大学で日本拳法
と武道に明け暮れる

大学2年で肩関節脱臼、その後反復となり現役を引退、柔道整復師を目指す。

中学高校時代にお世話になっていた神奈川県相模原市の淵野辺接骨院の庄司院長の元修行し、平成20年に神奈川県相模原市橋本に「はしもと接骨院」を開業

開業当初よりハイボルテージをほぼ全員の患者様に施術し、約4000人、10000以上の症例を経験する。

「1回で3割〜5割痛みが取れるまで治療をする」
「効かなかった治療の代金は頂かない」

の精神のもと手技、電気治療、生活指導を駆使し根本治療を目指している。
ハイボルトの他にも立体動態波、複合高周波EMS、高濃度酸素治療などの研究、実践を行っている。

平成24年に任意団体として「日本電気治療協会」を発足、
平成25年4月に「NPO法人日本電気治療協会」を発足させ、
全国に1人でも多くハイボルテージ治療ができる仲間を作りたい!!との思いから
柔整師、針灸師に対してのセミナー活動、体育協会などの公共行事のアマチュアスポーツのボランティア活動を中心に活動している。

中村哲也(なかむら てつや)

NPO法人日本電気治療協会 副理事長
株式会社ウィステリア 
代表取締役  藤接骨院 総院長
平成12年静岡県榛原郡吉田町にて藤接骨院」を開業。
以前はぎっくり腰や寝違いなどの患者さんが来ると、安静と固定を繰り返し時間をかければ改善すると諦めていたが、羽田野メソッド』を習い、寝違い・ぎっくり腰・神経痛・肩こり・痛み・痺れなどに即効性があり、時短施術をすることで、口コミがまたたく間に広がり、繁盛治療院の仲間入りをする。今では、ハイボルトを取り入れ目覚しい結果を出していることで、全国の先生が見学に来るような模範治療院となっている。